2020年9月 企画展 飯と魚の晩ごはん



心地よい風が吹く実りの秋に
旬を迎える野菜、魚、新米など
素材を生かした優しいお味でいただく和食は
日本人にとって最高のごちそうです。

9月の企画展は
飯と魚の晩ごはんをテーマに
飯碗、魚皿、鉢、小皿、大皿など
3名の作り手によるうつわが並びます。

家庭料理を美味しく引き立ててくれる
素朴であたたかな日常の器を
見つけにいらしてください。

- - - - - - - - - - - - - - - -
企画展「飯と魚の晩ごはん」
2020年9月9日(水)〜20日(日)
12:00-18:00 / 月・火曜休

秋刀魚にほっけ 油がのった秋魚
炊きたての新米ごはんと一緒に
秋の恵みを味わう一汁三菜
和食でほっこり 飯と魚の晩ごはん

井上 茂(陶)
庄司 理恵(陶)
平沢 崇義(陶)
- - - - - - - - - - - - - - - -
*新型コロナウィルス感染症の状況により
会期や開催要項(online展示会・事前予約制等)を
変更させていただく場合がございます
変更の際はSNSにてお知らせいたします


2020.09.01 ご来店についてのご案内

9日(水)から開催予定の企画展まで1週間となりました。

時節柄、皆さまにもご協力をいただきながら出来る限りの対策を行い
安心して和やかに展示会を開催できたらと思っております。

直前のお知らせに加え、お願いごとがたくさんあり申し訳ございませんが
どうぞよろしくお願いいたします。

【ご来店時のお願い】

・マスク着用をお願いいたします。店員もマスク着用して対応させていだだきます。
・入店時、手指のアルコール消毒をお願いいたします。消毒液はお店にてご用意しております。
・窓を開けて換気をしながらの営業となります。
・体調に不安のある方や感染リスクをご心配の方は、ご無理をなさらずご来店をお控えいただけますようお願いいたします。
・9月9日(水)初日のみ一部事前予約制とさせていただきます。*詳細は下記
・初日以外でも混雑する場合は、入店制限をかけさせていただく場合がございます

【9月9日(水)初日の一部事前予約制について】

初日の混雑を避けるべく、一度にご入店いただける人数4名様のうち、半数の2名様を事前予約の枠とし、半数の2名様はフリーでご入店いただける枠といたします。

・事前予約制は、2名様30分ごとの入れ替え制とし、お待たせする事なく優先的にご入店いただけます。
・事前予約のないお客さまも、店内が4名さま以下の場合は、いつでもご入店いただけます。
ただし、事前予約された方がいらっしゃる時間帯はご予約人数を含めて最大4名様までご入店いただけることとし、状況によっては店外でお待ちいただく場合がございます。
・開店時に事前予約のないお客さまが2名様以上いらっしゃる場合は、ランダムに入店順を決める整理券をお配りいたします。
早く並ばれた順ではございませんので、開店前のお早い時間からお越しになることはご遠慮いただけますようお願いいたします。

<事前予約方法>

・下記のご予約フォームよりお手続きをお願いいたします。
「【Airリザーブ】予約内容のご確認 」のメールが届きましたらご予約完了です。
メールが届かない場合は、お店までお問い合わせをお願いいたします。
・WEB上でのご予約が出来ない方は、営業時間内にお電話にて受付いたします。12-18時 03-6421-6710
・お連れの方も1名さまごとにご予約のお手続きをお願いいたします。
・体調不良ややむを得ないご事情ができてしまった場合は、WEB上でキャンセルのお手続きをお願いいたします。
WEB上でキャンセル出来ない場合は、必ずお電話にてキャンセルのお申し出をお願いいたします。

9/3追記 [待]と表示された時間枠はキャンセル待ちが可能です。
キャンセルがあった場合、キャンセル待ちを申し込まれた順に自動で予約確定に繰り上がります。
第2希望の時間枠で予約を押さえながらキャンセル待ちをされていたお客さまは、第2希望の時間帯の予約のキャンセルのお手続きをお願いいたします。


<ご予約受付開始日時>

9月2日(水) 21:00 より

<ご予約フォーム>

https://airrsv.net/momkumokuishi/calendar



2020.09.03 作家紹介

いよいよ1週間前となりました。

ご参加いただく3名の作家さんを
DM撮影用にお借りしたうつわの写真と共に
ご介させていただきます。


♯井上茂さん

愛知県常滑市で
天然の原土を用いて自然に寄り添い
土味溢れるうつわ作られる井上茂さん。

原土ならではの力強さや味わいのある表情
細やかな彫り模様なども魅力のうつわは
軽くて丈夫で扱いやすく、日常使いにぴったり。



企画展には
粉引き、白三島を中心に
飯碗、小鉢、丼鉢、小皿〜大皿、角皿
おさじや箸置きなどを届けてくださいます。


♯庄司理恵さん

千葉県流山市で
凛とした佇まいの中に柔らかさがある
心和むうつわを作られる庄司理恵さん。

貫入や刷毛の跡が残る表情豊かなうつわは
お料理を美味しく引き立ててくれ
自然と手に取ってしまう軽やかさも魅力。



企画展には、
定番のわら灰・粉引き・黒を取りまぜて
飯碗、さんま皿、平皿、小鉢~大鉢などを
届けてくださいます。


♯平沢崇義さん

熊本県熊本市で
九州内の土と自ら精製した灰を原料とし
素朴な美しさのあるうつわを作られる平沢崇義さん。

もくもくいしでは初めてのご紹介となりますので
制作への想いを一言いただきました。

”表情の豊かさと機能性を持つ作品を目指し製作しております。
美しい道具や古い物への憧れを
自らの作品の中に表現できればと思っています”

食卓に自然と馴染む色形
お料理が映える趣ある表情
暮らしの中にあたりまえのようにある
実用のうつわが揃います。

企画展には
灰釉、長石釉、白磁などの
飯碗、サンマ皿、汁碗、小鉢を届けてくださいます。



企画展には
灰釉、長石釉、白磁などの
飯碗、サンマ皿、汁碗、小鉢を届けてくださいます。



2020.09.08 揃いました

#井上茂さん

白化粧のものを中心に
柔らかな雰囲気のうつわを
バリエーション豊かに制作くださいました。



#庄司理恵さん

盛り付けが楽しくなる形のものをはじめ
秋の食卓をほっこり彩る
あたたなうつわを制作くださいまいた。



#平沢崇義さん

秋の献立によく似合う
こっくりとした色味や様々な表情の
温もりあるうつわを制作くださいました。





2020.09.09 始まりました

土を感じるうつわが並び、店内は一足早く秋の訪れ・・
美味しいごはんを想像しながら、ぜひお手に取ってごらんください。











2020.09.19 online展示販売について

「飯と魚の晩ごはん」の出品作品は
onlineshopでもお買い求めいただけるよう準備をすすめております。

<企画展「飯と魚の晩ごはん」展示販売ページ>
https://mokumokuishi.com/?mode=cate&cbid=2652627&csid=0&sort=n

<販売期間>
20日(日)21時〜24日(水) 

・本日より販売開始時間まで閲覧ページにてサイズやお値段などの詳細をご確認いただけます。
・閲覧ページはsoldout表示となっておりますが
 販売開始時間になりましたら?お買い物いただけるページに切り替わります。
・現在閲覧ページに掲載しているものでも、実店舗で売り切れてしまう場合がございます。


2020.09.24 終了いたしました

昨日をもちまして
企画展「飯と魚の晩ごはん」
online展示販売も終了いたしました。

お店に足を運んでくださった皆さま
onlineshopでお買い物くださった皆さま
本当にありがとうございました。

今回のテーマが和食ということもあり
焼きものの魅力を感じられるうつわが揃い
ひとつひとつ異なる表情や感触を楽しみながら
じっくりお選びくださるお客さまの姿が
嬉しい展示会となりました。

新米、旬の魚、ほくほく煮物が美味しい季節です。
お買い上げ下さいましたうつわが
秋の食卓をあたたかく彩ってくれますように。



今年お初の秋刀魚に玄米ごはん
きのこ汁、紅芋の甘露煮玉こんにゃく、ほうれん草白和え
我が家の飯と魚の献立でした◎