2019年12月 企画展 手のひらのおくりもの





クリスマスやお正月など
プレゼントを贈る機会が増える12月。

お世話になった方へ、大好きな人へ
感謝の気持ちや愛を込めて‥
1年間がんばった自分へのご褒美に‥
私たちの心をあたたかくしてくれる
小さな手仕事のプレゼントを贈りませんか。

身につけるもの お部屋に飾るもの
使うもの 美味しいもの
9名の作り手が想いを込めて作る
手のひらサイズの贈りものが並びます。

ぜひ、ご予定いただけると嬉しいです。

*DMの手のひらにのっているギフトBOXは
今回の企画展にも参加してくださる
kanaexperssさんの消しゴム版画を
使わせていただきました

- - - - - - - - - - - - - - -
「手のひらのおくりもの」
12月11日(木)〜12月22日(日)
11:00-18:00 *火曜定休

大切なあの人へ がんばった自分へ
心がぽかぽかあたたまる
小さな手仕事のプレゼント
手のひらのおくりもの

あとりえMOON / 裂き織りと水玉こもの
Asuka・O / 干支フェーブ・陶こもの
CASHIKUu / ほっこり冬の焼菓子
eda / 古布のどうぶつ人形と小物たち
Fonto / 真鍮の小さな道具とアクセサリー
gaku-6616 / 道具とつくりもの
kanaexpress / ふゆ模様の紙雑貨
LotusFlower / 小さいお花と木の実
marsa* / アクセサリー・造形
- - - - - - - - - - - - - - - 

2019.12.08 作品のご紹介

いつも季節紙雑貨を届けてくださる
kanaexpressさん。

今回の企画展には
クリスマスやお正月モチーフの
ポストカードやギフトタグの他に
ポチ袋やカレンダーなどを制作くださいました。

2019年のカレンダーは
可憐なお花がモチーフでしたが
2020年は愛くるしい動物たちですよ〜





自然素材を添えたアクセサリーや
自ら育てた植物を使ったオブジェなどを
デザイン、制作されているmarsa*さん。

今回の企画展には
カレンシルバー、アンティーク・オールドビーズ
自然素材を組み合わせたピアスやブレスレット
冬のおめかしをしたリースやオブジェ
ワイヤークラフトなどを制作くださいました。

アクセサリーに使われているカレンシルバーとは
タイ北部の山岳地で暮らすカレン族により
手作りされるシルバーで
鈍い輝きや柔らかで温かみのある風合いが特徴。

そして、ピアス、ブレスレットの中には
marsa*さん×陶芸家のengoroさんとのコラボ作品も。







painterでもあり、時々fave(フェーブ)作家としても
活動されているAsuka Oさん。

ピアス、ブローチ、ミニミニイヤープレート
フェーブなど、ちっちゃくてキュートな
陶こものを制作くださいました。

ひとつひとつ違う21個のフェーブは
来年の干支ねずみと一緒に
俵に乗った恵比寿さん=恵比寿ガールたち。

フェーブは、
新年を祝うフランスの伝統菓子
「ガレット・デ・ロア」の中に忍ばせる
陶製の小さな人形のことで
フェーブを引き当てた人は幸運が訪れるそうですよ。





コースターやおやつマットなど
いつも食卓まわりの裂き織り布こものを
届けてくださるあとりえMOONさん。

今回の企画展はいつもとちょっと違う
刺繍や裂き織りのブローチやピンクッション
がま口などを制作くださいました。

ひと針ひと針丁寧に縫い上げた
大きな水玉アップリケのがま口には
コスメ、お薬セット、アメちゃん
何を入れましょ。わくわく。





古布や型を抜いて染めた布を使って
バックや小さなお人形たち
食卓まわりの布こものを作られるedaさん。

夏の企画展では
古い蚊帳を使ったコースターやマットなどを
ご紹介させていただきましたが
今回の企画展には
古布を使ったどつぶつ人形やブローチ
ピンクッションなどを制作くださいました。

小人のブローチが頭にかぶっているのは
なんと、本物のどんぐり帽子。
細部まで凝ったかわいい手仕事に
皆さまもきっと心ときめくはず。





北海道産小麦&バター、オリーブオイルなどを
使用して、ナッツやドライフルーツたっぷりな
身体に優しいお菓子を作られるCASHIKUuさん。

今回の企画展には
あたたかいお飲み物と一緒にほっこり楽しみたい
冬の焼菓子を作ってくださいました。

バーチ・ディ・ダーマ/プレーン
バーチ・ディ・ダーマ/ココア
塩チーズクッキー
ナッツタルト
チョコチェリーケーキ

ころんとした姿が愛らしいバーチ・ディ・ダーマは
一口サイズのチョコサンドクッキー。
お菓子を食べるときに小さくすぼめる口が
キスをするときの口元に似ていることから
イタリア語で貴婦人のキスとも呼ばれるそう? ?



古びたもの、錆びたもの、
時を経て魅力を増した古道具を扱う
gaku-6616さん。
今回の企画展には
古い機械や時計などの面白いパーツや
コンクリートなどを組み合わせた
リースや小さなオブジェ、マグネットなどを
制作くださいました。

古いくるみボタンのパーツに
古い時計のパーツを樹脂で閉じ込めた
マグネットはかわいいお顔の子たちも。





Fonto=エスペラント語で源(みなもと)の意味で
石や金属など素材の魅力を活かした
ものづくりをされているFontoさん?。

今回の企画展には
食卓まわりで活躍してくれる真鍮の小さな道具や
鉱石をあしらった可憐なアクセサリーを
制作くださいました。

金槌で丁寧に叩いて作り出す真鍮の道具たちは
使い込むほどに、味わいを増します。
ようじは、フルーツやピンチョスのピックに。?
短かくてちっちゃなスプーンは
薬味スプーンとして活躍してくれそうです。





いつもお店に植物のリースやスワッグなど
ステキな作品を届けてくださるLotusFlowerさん。

今回の企画展には
小さな空間に華を添えてくれる
小さなブーケ、リース、しめ縄かざり?
お部屋のディスプレイが楽しくなるような
面白い木の実なども用意くださいました。

ミニミニブーケやリースは
クリスマスギフトに添えると喜んでくれそう。
クリスマスのラッピングも承っておりますので?
ぜひご利用くださいね。






2019.11.11 はじまりました







みなさまのご来店、心よりお待ちしております。