もくもくいしについて

くらしの雑貨店もくもくいしは
作家もの、手しごとの器や台所道具など
くらしの雑貨を販売する小さなお店です。


「もくもくいし」という店名は、、単純ですが
”木”と”石”からとりました。


”木”や”石”などの自然素材は
自然のものならではの不規則な形や色の面白さ
温かみ、風合い、素朴さなど
飽きのこない魅力があります。

くらしの中で使う雑貨にも
竹かごやざる、おひつ、箒、たわし、器など
自然素材を活かして作られているものが
たくさんあります。

その中でも特に
昔から変わらず職人や作家の手によって
ひとつひとつ丁寧に作り出されたものは
美しくて実用的、丈夫でいて
長く使うほど味わいを増していきます。



経年変化を楽しみ育てるように使える素材のもの
機能的で日常で気負いなく使えるもの
つくり手のぬくもりや想いが伝わるもの

そのような、末永く大切に使いたいと思える
くらしの雑貨をご紹介してまいります。


そして、くらしの雑貨を通して、毎日の暮らしが
楽しく豊かなものになるお手伝いできれば
とても嬉しく思います。


2016.11.11 くらしの雑貨店もくもくいし店主