彫三島飯椀 井上茂



12
風合い・色味

点線

彫模様が美しい三島手の飯椀

彫模様が美しい三島手の飯椀は
大きすぎず小さすぎず、男性女性のどちらにも使い勝手のよい大きさ。

指がうつわの下に自然と滑り込む形状で
軽くて持ちやすく、毎日の食卓で活躍してくれる飯椀です。

お色は土そのものを感じられる素朴な茶褐色に
白化粧された彫模様が裏表に入っており
所々艶も見られる半マットな質感、手触りはざらざらとしています。

下記の写真の中からお好みの飯椀をお選びください。

井上茂彫三島飯椀


自然のなりわいから生まれる井上茂さんのうつわ

陶芸用に配合、精製された陶土は使用せず、天然の原土を材料に
手間を惜しまず三島手、粉引などの土味溢れる温かなうつわを作られる井上さん。

こちらの三島手のうつわは、形成後の半乾きの生地に
彫刻刀やくしなどで模様を彫ったり(彫三島)、はんこで文様を型押して(印花)
その凹みに白い化粧土を塗り込んで模様を浮き上がらせ
透明の釉薬をかけて焼き上げたもの。

うつわひとつひとつそれぞれに異なる模様の出方や質感、鉄点、焦げ具合など
原土ならではの豊かな表情も魅力です。

しっかりと焼き締められたうつわは、丈夫で、シミがつきにくいのが特徴で
使い込んでいくうちに、しっとりとした風合いへ育ちます。

井上茂

自然のなりわいから生まれる井上さんの作品には
お料理を引き立ててくれる日常使いのうつわが揃っています。

→井上茂さんについて・その他のうつわはこちら

点線

ご購入前にサイズや素材、注意事項など、十分にご確認頂きますようお願い致します。

【サイズ】直径約11.5cm×高さ約5.5cm 
【重 量】約150g
【素 材】陶器
【レンジ】△
【食洗器】×
【その他】目止めの必要はございません
【生産国】日本

●こちらの器は量産されている器と違い、作家の手によってひとつひとつ作られる手仕事品の為、サイズや形、歪み具合、風合い、色味もひとつひとつ異なります。

●材料となる土の中の鉄粉が表れ黒点と見えたり、釉薬のかかった器に1mm程のへこみ(ピンホール)や釉だれが見られる場合がございますが、焼成過程において起こる自然な現象であり不良品ではありません。味わいのひとつとしてお楽しみください。

●器の扱い方、お手入れについて詳しくはこちらをお読みください。『器の扱い方・お手入れについて』

●商品写真はサンプルとなります。お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。
 表示のサイズや重量は目安となり、多少の誤差がございます事をご了承ください。

点線
風合い・色味
12