二段手付弁当かご(長)/鹿児島県 白竹



販売価格 13,500円(税込14,580円)
在庫状況 売り切れました

点線

持ち歩くのが楽しい、白竹の手付き弁当かご

二段の長方形の弁当かごは、二人分程度のお弁当をいれるのにちょうどよい大きさ。
おにぎりやおかずだけでなく、サンドイッチやサラダ、フルーツなどを入れても美味しそうです。

竹編みならではの適度な通気性でお料理が蒸れず、お昼になっても美味しくいただけます。

お料理の油分や汁分などの汚れがつくのが気になる場合は、
お料理の下にワックスペーパーやペーパーナプキン、ラップなどを敷いたり、
おかずを小さなカップに入れるなどのひと工夫で安心です。

取っ手つきなので、持ち歩くのも楽しいですね。
弁当箱としてだけではなく、小物入れや道具入れとしてお使いただいてもステキです。

白竹2段手付弁当かご


美しくて頑丈、端正な四角形

恵まれた気候で竹が多く育つ鹿児島県は、竹の竹林面積が日本一といわれています。
昔から生活密着した道具として、農具や漁具など多くの種類の竹製品が制作され、親しまれてきました。

竹の中でもしなりがある青い真竹を使用し、油抜き・天日干し・煮沸などの処理を行い、
白っぽくなった「白竹」からヒゴ取りしてひとつずつ丁寧に編み上げていきます。

白くてつやつやな表皮の美しさと、頑丈な作り、カチッと合わさる気持ちのよい蓋。

なによりこの端正な四角形はまさに職人技。
実は四角の形を作ることができる職人さんが少なくなってしまったそうで、
貴重な日本の手仕事ものなのです。



使いこむうちに、段々と飴色の風合いへ変わっていくのも味わいのひとつ。
長く大切に使っていきたいと思える弁当かごです。


→その他の竹かごについはこちら



ご購入前にサイズや素材、注意事項など、十分にご確認頂きますようお願い致します。

【サイズ】幅約20cm×奥行約14cm×高さ17cm(取っ手付き高さ20cm) 
【重 量】400g
【素 材】白竹(真竹)
【生産国】日本(鹿児島県)

●こちらの竹製品は、職人の手によって作られる手仕事品の為、サイズや形、歪み具合、風合い、色味はひとつひとつ異なります。

●制作過程上、内側に竹を曲げるために熱を加えた痕跡でコゲが見られる場合がありますが、品質に問題ございません。

●天然の竹で作られていますので、黒ずんでいる部分や斑点、小さな穴、多少の折れ、ささくれがある場合がございますが、天然素材の製品の風合いとしてお楽しみください。

●水に濡れたままにしておきますと、カビの原因となりますのでご注意ください。

●竹製品の扱い方、お手入れについて詳しくはこちらをお読みください。『竹製品の扱い方・お手入れについて』

●商品写真はサンプルとなります。お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。表示のサイズや重量は目安となり、多少の誤差がございます事をご了承ください。